ピクシス 値引き

ピクシスエポックの値引きと賢い買い方ガイド

ファミリーカーにも使えるミライースの姉妹車

ピクシス

ダイハツがトヨタに供給するOEM軽自動車。

 

外観からも識別できるように、ミライースの姉妹車に位置づけられている。

 

グレード構成から装備まで、バリエーション展開を含めてミライースとほぼ同じ。装備のキミ合わせを変えることなくエンブレムの変更程度だ。

 

従って、ミライース同じく優れた燃費性能が一番の特徴になる。JC08モード燃費は30km/Lと優秀。ボディが軽いために、ノーマルエンジンでも動力性能の不足を感じにくい。走行安定性にも不満はない。

 

居住性ではリヤシートが意外に広く、短距離移動に限れば、ファミリーカーとしても使える。

 

ピクシスエポックのココをチェック!

荷室の奥行寸法はかなり少なめで、上下の余裕も乏しい。シートアレンジも単純で、積載性は最小限度になる。

 

フタのついた収納ボックスも限られる。それでも実用面で困る心配はない。最近の背の高い軽自動車が力を入れる実用機能は手薄だが、前述のように燃費性能が優れ、ボディが軽いから動力性能もさほど悪くない。

 

そして構成の足元空間にも相応の余裕があるから、ヘッドレストを装着すれば、4名で乗車することも可能だ。燃費性能の優れた軽自動車なので、市街地を中心に、走行距離の伸びるユーザーにピッタリ。車への出費を最小限度に抑えられる。

 

 

ピクシスエポック
・新車価格: 79.5〜122万円
・走行燃費: 30.0km/L(JC08モード)
・エコカー減税: 免税


この燃費、ただものではない!(動画はミライース)


 

 

ピクシスエポック 値引き目標と競合モデル

 

トヨタのピクシスは積極的な販売攻勢をとっていないため、競合等の食いつきはイマイチ。だからといって黙っていると5万円程度の値引き額で終わってしまう。

 

従って、ダイハツミライースやスバルプレオプラスの兄弟三つ巴競合はしっかりと行いたい。また用品値引きも忘れずに。

 

そして、何より今乗っている愛車をそのままトヨタに出すのではなく、下記に示すオンライン査定を活用することであと+5〜10万円は上乗せして下取りしてもらえる可能性が高くなるため、必須で活用したい。

 

値引き目標額: 12万円
★イチ押しグレード: X
★競合モデル: ミライース スバルプレオプラス
★5年後リセールバリュー予想: A

 

 

ピクシスエポックを中古車で探すなら

 

2012年5月の登場となるため、中古車市場での流通量は少なめ。なので中古車価格はまだ高めとなるが、ガリバーやオンライン査定を活用することで極力安く買えるようにしたい。以下それらについて説明説明するので、ピクシスエポックが欲しい方は一読がオススメ。

 

 

ガリバー

中古車といえばガリバー、こちらは、もう、「スグにでもピクシスエポックが欲しい!」という方のために希望する条件のピクシスエポックを市場から無料で探してくれるサービスを行なっています。

 

 

もちろん修理車ではない、最大10年保障がついた安心できるピクシスエポックを見つけてくれますので、安心してピクシスエポック探しを任せたい!という方には便利です。

 

すぐにでもガリバーにピクシスエポックを探してもらう

 

 

ピクシスエポックを最大限安く買いたいならこの方法で

 

女性必見!下取り前にやっておくべきこと

 

燃費性能が抜群に良い経済的なピクシスエポック、どうせ買うなら安く買いたいですね。

 

購入前には今乗っている愛車を下取りに出すことも考えなければなりませんが、特に女性にありがちなのが「そのまま下取りに出してしまうこと」。

 

もちろんディーラー下取りに出しても構いませんが、下取りではなく無料で一括査定をしてくれる「買取サイト」を活用すれば、もっと高く愛車の査定額が付く可能性が広がります!

 

>>愛車をとにかく高く売りたいならココ<<

 

 

例えば・・・

 

「かんたん車査定ガイド」を活用して軽自動車を買い取ってもらった例

買取価格例

買取価格例

 

 

「ズバット車買取比較」を活用して普通車を買い取ってもらった例

買取価格例

 

 

こんなに査定金額がディーラー下取りよりも変わる可能性が大です。結果として値引き幅拡大と同様の効果がありますので、ピクシスエポックを購入するなら必須で使いたいオンラインサービスですね。

 

詳しくは 軽自動車をあと10万円安く買う方法でじっくり解説していますので確認してみてくださいね!