タントエグゼの査定と下取り

ダイハツ タントエグゼの車査定、下取りガイド|一括査定で高価買取!

軽自動車「タントエグゼ」の売却ガイド|売るなら無料一括査定を上手に活用!

女性必見!下取り前にやっておくべきこと

 

愛車として頑張ってくれたタント・エグゼ、下取りに出す前にちょっと待ってください。

 

もし乗り換えをする際には今乗っている愛車を下取りに出すことも考えなければなりませんが、特に女性にありがちなのが「そのまま下取りに出してしまうこと」。

 

もちろんディーラー下取りに出しても構いませんが、下取りではなく無料で一括査定をしてくれる「買取サイト」を活用すれば、もっと高く愛車の査定額が付く可能性が広がります!

 

>>愛車をとにかく高く売りたいならココ<<

 

 

例えば・・・

 

「かんたん車査定ガイド」を活用して軽自動車を買い取ってもらった例

買取価格例

買取価格例

 

 

「ズバット車買取比較」を活用して普通車を買い取ってもらった例

買取価格例

 

 

こんなに査定金額がディーラー下取りよりも変わる可能性が大です。

 

詳しくは「愛車下取り前に一括無料査定に出すのは鉄則!」で博士がじっくり解説していますので確認してみてくださいね!

 

 

 

ダイハツ タントエグゼを中古車で探すなら

 

タントエグゼの中古車市場を見ると、やはり質感を押し出した車だけあって、乗っていた方も丁寧な扱いをしていたのでしょう、値段は思った以上に安くはない印象です。最安値でも50万弱といったところです。その分、質はあがりますね。

 

 

中古車情報を調べるならカーセンサーが在庫量も豊富で、在庫確認、無料見積依頼もネットから申し込めますし、返答もメール出来ますので煩わしくありません。値段の安い順や年式の新しい順、古い順、車検の有無、走行距離の長短などをソートにかけて詳しく検索できるので便利です。

 

カーセンサーでタントエグゼの中古車をみる

タント・エグゼ

 

 

ガリバー

また、中古車といえばガリバー、こちらは、もう、「スグにでもタントエグゼが欲しい!」という方のために希望する条件のタントエグゼを市場から無料で探してくれるサービスも行なっています。

 

 

もちろん修理車ではない、最大10年保障がついた安心できるタントエグゼを見つけてくれますので、併せて参考にどうぞ。

 

すぐにでもガリバーにタントエグゼを探してもらう

 

 

ダイハツ タントエグゼの詳細

 

タントエグゼ

タントエグゼは「大人のタント」をうたう派生モデル。

 

外観はシルエットがタントと似ているが、ボディはすべてエグゼ専用にデザインされている。最大の理由はリヤドア。タントのミラクルオープン・ドアではなく、助手席側にもセダンタイプのヒンジドアを採用している。

 

スーパーハイト系ならではの拡大な室内空間はそのままに、前後席にソファ感覚のシートを内装。ラウンジのような居心地の良さを演出している。

 

インパネもメーターをハンドル前に備える専用デザイン。スタンダードな「タントエグゼ」、スポーティーな「タントエグゼカスタム」の2シリーズをラインナップする。主力は自然吸気エンジンで、カスタムにはターボも搭載。

 

発売は2009年12月なので、モデル後期に入っている。販売台数も一部の年配ユーザーが主流となっている状況。査定に出し、出来るだけ高額で買い取ってもらうなら、新型が出る前までにやっておきたい。

 

ちなみに、スバルブランドのルクラはエグゼのOEM車。

 

 

ダイハツ タント エグゼ
・新車価格: 117〜161万円
・走行燃費: 25.0km/L(JC08モード)
・エコカー減税: 免税


余裕の広さが生み出すエグゼクティブな空間 タント エグゼ(TANTO EXE)


 

 

女性目線のタントエグゼ 本音口コミ、評判



「これが軽自動車?」と思わせるほど高級感あるデザインです。名前にタントと入っているけど、全然別物ですね!

 

カラーも可愛い色はピンクだけ。ほかは落ち着いた色ばかりなので、質感を大切にする大人の軽自動車、そんな感じですね。

女の子の口コミ


 

 

タントエグゼ 値引き目標と競合モデル、人気ランキング

 

狙い目はココ!

 

タントの上級モデルとして2009年12月にデビューした。既にモデルサイクルの後半に入っている。販売台数はタントと一緒に集計されるので分かりにくいが、価格帯が高めなこともあって、タントの中でもエグゼの売れ行きは一部といった感じでそれほど多くはない。質感を大切にする年配のユーザーに限定的に売れている。
お薦めグレードは基本的にはXだが、カーナビを装着するつもりならメモリーナビを標準装備したXリミテッドを選ぶと良い。モデルの鮮度がやや低いので、リセールバリューは期待できにくいが平均レベルは確保される車。

 

もし購入を希望する場合は、ホンダN-ONEが競合車になる。15万から17万円くらまでの値引きは見込めそう。

 

売却を検討している場合は、迷わず無料一括見積に出すと、ディーラー下取りよりも高額買取りになる可能性が高くなるのでお薦め。

 

値引き目標額: 15万円
★イチ押しグレード: Xリミテッド
★競合モデル: N-ONE
★5年後リセールバリュー予想: C

 

 

人気ボディカラーTOP3

 

1位

 ブラックマイカメタリック

 

2位

 パールホワイト

 

3位

 プラムブラウンクリスタルマイカ

 

 

人気グレードTOP3

 

1位

 カスタムG

 

2位

 カスタムRS

 

3位

 X

 

トップに戻る